末端冷え性改善に運動不足でもできる簡単法と指先血行マッサージ! | ばぁばの知恵のきびだんご

末端冷え性改善に運動不足でもできる簡単法と指先血行マッサージ!

ホッカイロや厚着をしても、暖まらない体… 。

なぜ体が冷えるのか、冷え性の原因や体が温まらない理由を先生に相談して、

ようやく自分の冷えのタイプと原因がわかりました!

原因がわかれば、後は対策しだいよね…♪

手足が冷える末端冷え性を改善するためのいろんな対策をまとめてみました!

スポンサードリンク

末端冷え性改善に運動不足でもできる簡単な対策!

冬はどれだけ着込んでも、手や足の指先が冷たくって…。

いつもコタツにもぐって、我が家の猫ちゃん達に囲まれて暖を取っているの!(^^)!

でも、以前、冷え性に詳しい先生にお話を聞く機会があって

なんとなく自分の冷えの原因、体が温まらない原因がわかってきました。

着込んでも着込んでも寒い…。体が温まらない原因や冷え性の根本的な理由について、わかりやすくまとめました。自分の冷えタイプをチェックして、体が冷える原因を知り、効果的な対処法をみつけましょう!

冷え解消は日常生活の見直しからはじめる事が大切!

高齢で足が不自由なばぁばだけれど、出来そうなことを自分で見つけて実践していく為に、冷え性改善の方法をまとめてみました!

冷え性は深呼吸で血行を促進

呼吸って、息を吐くときに心身が緩んで、吸うときは緊張するのよね。

冷えは体の筋肉がこわばることで、血行が悪くなって引き起こされる事が多いから

呼吸法を意識して、この「筋肉の緊張」をゆるめることが大切なんですって!

意識して深く息を吸い、ゆっくりと時間をかけて吐くことで心身をゆるめる。

そうして、血管を広げる事で、血行を促進する事ができるそうよ。

このときは鼻呼吸がおすすめだそう。

口呼吸は身体を冷やして、鼻呼吸は身体を温めると言われているのだけど

鼻から吸った空気は鼻の中を通過するときに、体温近くまで温められるそうなんです♪

また、鼻呼吸はリラックスする神経に働きかけるので、より良いみたいですよー♪

でも、いつも意識するのは難しい…。

まずは、お風呂にゆっくり浸かっている時や

寝る前のリラックスタイムに「深呼吸時間」を意識して作って行こうと思います!

歩く時間を増やす

体温の約3割を生み出す発熱器官が筋肉。

この筋肉がしなやかにほぐれている事で、血行がよくなるの。

ばぁばもそうだけれど、体が冷えている人ほど筋肉が固まっているものなのよね…。

その解消におすすめなのがウォーキング!

年を取ると少しでも歩く距離を少なく!…と考えてしまうのだけれど、

ウオーキングを習慣して、下半身の筋肉を鍛えたほうが、

総合的に見て体の調子がいいみたいなの!

ばぁばは、歩くと膝が痛くなるのでウオーキングも大の苦手なんだけど…

ゆっくりでもいいから、1日20分から30分は歩いてみるといいかもと言われたの。

うつとか、不眠とか…。

冷えが原因で、体に不調もきたしていて沢山お薬をのんでいるのだけど

歩くことで少しでも冷えが改善されて、そんな体の不調も減るならもう少しだけ頑張って歩いてみようかなぁと思います。(>_<)

指先の血行を良くするマッサージ

呼吸法と歩く事。

これは日常生活のちょっとした意識で無駄なくやれそうですよね♪

次は、運動と合わせておすすめな、手のストレッチをご紹介しますね。

スポンサードリンク

指もみマッサージ

指先は身体の末端。

太い血管が通っていないから冷たくなるんだと思っていたけれど

実は静脈と動脈が切り替わる場所なんだそう。

それに、体の血行を良くすれば指先の血行も良くなる…と思っていたのだけど

逆に指先の血行がよくなる事で、全身の血液の循環が整うんですって!

すると自然に送られてくる血液も増えてくるから

体中の血のめぐりがよくなって肩こりや疲れ、だるさも改善されていくそうなの。

マッサージのやり方は、とっても簡単で…

爪の両側を指で挟んで、コリコリとほぐす感じ。

こちらの動画がわかりやすいと思います。

指先が冷たいと暖かい息を吹きかけながら、

「ふうーふうー」と、指先をさすったり、もんでいるだけで血行が良くなるなら、

電車の中や、テレビを見ながらでもできるので、習慣にしやすいわよね♪

また、ストレス解消にも役立てるそうよ。直ぐにでも、やってみたくならない?

冷え性改善のおすすめグッズ 腹巻と靴下!

皆さんは寝るときにどんな格好で寝ているかしら?

ばぁばはモコモコ厚着をしていたのだけど、なんだか肩が凝ってぐっすり眠れないのよね…。

先生に相談したら、こんなときは「腹巻き」がいいんですって!

先生

寝ている時には背中が無意識のうちに緊張するんだよ。

そうすると、背中の筋肉が硬直して血行が悪くなる。

それとともに内蔵機能も徐々に低下して、体が冷たくなってくるんだ

…と教えていただいたの、

腹巻はお腹と同時に背中を温める効果もある優れもの。

体幹部を温めるのにも適しているのよね…♪

最近は可愛らしいおしゃれ腹巻きなどもたくさん有るから探してみたらどうかしら?

check! いろいろな腹巻をチェック!【楽天】

体を温めようと思うと、自然と厚着をしてしまうけれど

ただ闇雲に厚着をするのではなく、効果的にお腹と背中を温めること。

そうすることで、効率よく暖かい血液が体にめぐり、ポカポカしてくるのね♪


末端冷え性対策にはくるぶしまでの靴下が効果的

また、合わせて靴下を履くことも大事よね。

靴下は足先を温めるだけでなく、全身を温める保温力を発揮するの。

この時はくるぶしソックスではなく、足首が覆われる靴下を履くのが「全身を保温」するポイント。

関節が温まり、血行がよくなることで肩こりまで解消するのね!

ばぁばは一枚だけでなく、薄手と厚手の靴下を重ね履きしているの。

五本指ソックスも足指の間を刺激し、血行を促すそうだから、ぜひ活用したいわね♪

冷え性改善はホッカイロを効果的に活用!

カイロを常に持ち歩くのは、冷え性の人には必須なのよね!

特に貼るカイロは、普通の物よりも身体をすぐ温めるのに適しているの。

でも、ただ持ち歩いたり、体の冷たい部分に貼るだけじゃダメなんですって。

貼る場所は、仙骨の上(腰のやや下)が効果的!

ここは自律神経の通り道だから、温めることで全身の血行がよくなるんですって…♪

ばぁばは、大げさだけれどもホッカイロ無くては生きていけないほどの愛用者なの。

即効性があるし、背中全体が暖かくなってくるのがありがたいわ…♪

末端冷え性改善に運動不足でもできる簡単法と指先血行マッサージ!のまとめ

“冷え性”や“末端冷え性”は、本当につらいよね!

でも、コタツで丸くなってねこちゃん達とまったりとしていても

日常生活を過ごすことはできないよね(ーー゛)

やる事はいっぱいあるんだもの…。

まずは自分でできるものから、コツコツと対策を始めることが大切!

冷え症から解放された体と心を想像したらなにか心もホッとしてくるわね(´▽`*)

楽しみながら、ゆっくりとした気持ちで取り組んでいきましょうね。

ばぁばも、辛かった冷え症から少しでも早く解放されたいわ~!(^^)!

スポンサードリンク

応援していただけましたら嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする