成人で両親へのプレゼントや感謝の気持ちはどう伝える? | ばぁばの知恵のきびだんご

成人式は両親へのプレゼントや感謝の気持ちは何か伝えた方がいい?

成人式 親 感謝

早いもので、成人式を控えている人達が多いのではないでしょうか?

ネクタイやスーツが、ちょっと窮屈そうな青年。

晴れやかな振りそでを着た女性…

華やかで、大人になった喜びで全身が喜びで溢れている光景は

未来を担う大人として輝いていて、とっても素晴らしいですね!

20歳になり大人になるこのタイミングに

ご両親へなにか贈り物を考えている人もいるのかしら?

スポンサードリンク

成人式は親へ感謝を伝える絶好のチャンス

少しだけ、私、60代のおばあさんの「成人式」のお話をさせてくださいね。

ばぁばは、成人式には振りそでを着て参加をしたかったの…

でも、その当時は少しだけ貧乏だったので、振袖を作って貰う余裕はなかったのね。

それに、専門学校に行っていたから、働いてもいなかったので、

自分が準備をすることもできなかったの…

お洋服で行ったんだけど、やっぱり着物姿の友達が羨ましくて、

式典の後は、友達たちとのパーティーには参加をしなかったの…

成人式に親からして貰った逆プレゼントで改めて感じた感謝

何となく晴れない気持ちで家に帰ったら…母がお赤飯を作っていたの。

よく見たら、鯛の尾頭付きもあって、とっても驚いたの!

会話が少ない家庭ではあったけれどね、

その日は久しぶりに家族全員が揃って、母の心のこもったお膳をいただいたのよ(´▽`*)

父親は何も言わなかったけれど、おじいちゃん、おばあちゃんから、

「気持ちだけども、好きな物でも買わんね…♪」

と、お祝いをいただいたのね。…(^^♪

お赤飯を食べながら泣きたかったけれども、「美味しい、美味しい」と言いながら食事をいただいたの。

それから自分の部屋に入って、号泣!

今までの感謝の思いと、反省の思いが込み上げて泣き出したの…

もう、45年も前の事だけれど成人式の日には必ず思い出すのね…

成人式とかのあらたまった「節目」の時は、

育ててもらった両親の気持ちなんかを考える絶好の機会!と、ばぁばは思うのよ。

一人で勝手に大人には成れないものね。

結婚してから、自分が子供を持つと、

その時以上に親の気持ちが理解できてきたの。

だから、育ててもらった感謝を伝えるのに、成人式はとてもいいチャンスだと思うのよ。

「どうお礼をしよう…どう感謝を形にしたらいいの?」とか、

「感謝はしてるつもりだったけれど、成人式の日に何かしないといけなの?」…、と、

悩んでいる人達が多いと聞いたので、成人式の両親への感謝について考えみたのね…♪

スポンサードリンク

 成人式の親孝行について考えてみると…

新聞で読んだ『成人式の親孝行』ではね、

学生や働いている社会人の区別、また、男性、女性の立場で

よく特徴がでていたの…♪

まずは、成人を迎えた人への質問や回答の一例をご紹介させていただくわね。

あなたにとって一番の「親孝行」とは何ですか?

新聞の調査でも、学生、社会人、男性、女性に関らず、

「なるべく、親には心配をかけないようにして、安心感を与えるのが親孝行と思っている」

と、約半分以下の方たちが答えてあったのね…!(^^)!

両親に愛情を持っている若人が半分もあるのよ!すばらしい!(´▽`*)

何も言わずとも、親への感謝の気持ちを持っていると自然に伝わるものよね!

ばぁばの姪っ子も言っていたのだけれど…

姪っ子

成人式は両親に作ってもらった振袖を着たの。

父がイベント会場まで送ってくれたんだけど、ちょっと恥ずかしかったな(^-^;

でも、福岡と大阪って、離れて生活をしていたから、一緒に過ごす時間が、お互いに嬉しかったよ♪

それで、私はね。

『心配させない!』『元気でいる!』『会う!』『大阪にきてもらう!』…を親孝行のモットーにしているよ。

子供を産んだ今だからこそなおさら実感するの…

お金やモノよりも“安心”が何よりの親孝行…♪だって。

そうなのよね。

お金よりも、要らぬ心配をかけずに「安心感」を与える事が一番の親孝行。

こう思っている人達の気持ちは、親の立場からしてみると本当によく納得できるの。

あなたの親孝行度は何点ですか?

また、びっくりしたのが「親孝行度の点数」だったの!

新聞の統計では、50点以下と答えてた人が43.2%だったんだけど…。

「そんなに低くないんじゃないかしら?」って思ったのね。

成人式を昨年終えた甥っ子に聞いてみると…

甥っ子

俺は、30点くらいかな…

まだ大学に行きながら食べさせて貰っているし。

今は、勉強に専念しないと就職が難しいから…

きちんと働き出して、それから考えるよ。

…と、今やるべき事に必死のようだったの。

青春時代は、みんな自己投資のために色んなことに挑戦しているので、

親の事とか考える余裕が無いのかなぁと感じました。

でも、ここで面白いのが「親孝行に使った金額」なの。

あなたは、この一年間で親孝行のためにいくら使いましたか?

親孝行の費用は、社会人で年間「13万円」。

大学生などは「2万円」。

そして、約3割が「0円」だったのね…。

7割程度の方たちが、何らかの形で両親に親孝行をしてるのヨ!

この統計を見て、約7割の人がきちんと親への感謝の気持ちを伝えている…

それなのに、自分の親孝行度点数が50点以下だって考えている人が多いなんて…

みんな自己評価が低いのかな?…と思ったの。

もっと、もっと自分に自信を持っても良いと思うのよ!

でも、このアンケート結果を見て

「日本の若者も立派だなぁ」と本当に感心しました…(´▽`*)

お金や物をプレゼントするだけが親孝行じゃない!

感謝の気持ちを形で表す人、表さない人。

表現の仕方は様々だけれども、親への感謝の気持ちを

心の中に持っている若者たちには本当に祝福を贈りたいの…♪

それに、お金や贈り物をプレゼントするだけが親孝行じゃないわ。

アルバイトをしながら学費資金にしたり、家計を助けたり。

なるべく両親に迷惑をかけないように頑張るって…

その思いや行動も、親孝行だもの。

ただ、それを改めて「言葉」や「手紙」にされるとやっぱり嬉しい物なのよね…。

成人式という節目って、親にとっても嬉しい物なのよ。

「あんなに小さかった子が、もう二十歳になったのね…」って、しみじみ感じるの。

成人式で親へ感謝を伝える方法

そう。手紙や言葉でいいと思うの。

もちろん、形に残るプレゼントも嬉しいけれどね。(笑)

成人式の日に両親へのプレゼント みんなは何を贈ってる?

どんなプレゼントを贈ればいいのか悩むところだけれど…

学生の人たちは、ネクタイ・スカーフ・お花・ハンカチーフ・お菓子など

社会人の人たちは、食事・帰省・ギフト券・旅行・洋服…

などの『贈り物』が多いようですね(*^^*)

趣味で通っているサークルの子たちに聞いてみると…

事前にネットなどで花束を注文しておいて、当日の夜に家に届けてもらうつもりです。

母が花が好きなので花束は贈りたいんだけど、当日は友達と会って花屋さんには行けないから…。

形に残るものは、働いて初任給をもらってからがいいかなと思うから。

両親に似あう洋服や小物

スカーフとネクタイ。母にはお出かけ用に。

父には、仕事に行くときにオシャレなネクタイを選んでみた。

安物だけど、似合うものを選んだら喜んでくれたよ♪

キチンと考えて自分なりの感謝の気持ちを伝えることが大切なのよね。

話を聞いていると、お父さん、お母さんはもちろん

新成人を迎えた子供さんたちの微笑ましい光景が浮かんできたわ…♪

今まで言えなかった気持ちを綴った手紙

親友の娘さんは両親との葛藤があってね、

いままで言えなかった感謝の気持ちを手紙に書いて渡すそうよ…♪

「手紙なんてちょっと照れくさい!」と、思ったけれど、

節目だからこそ思い切って感謝の気持ちを伝えるんだって!

コッソリと、考えている内容を少しだけ聞き出してみたの…

「これまでの20年間、大切に育ててくれてありがとうございます。

から始まり、親だからあたりまえだと思って心配ばかりの20年間だったから

感謝をこめて 大好きな お父さん・お母さんへ」

素敵なお手紙ですよね♪

普段、なかなか口に出しては言えないことを赤裸々に書いて、

きちんと、感謝の気持ちを伝えるのは勇気がいると思うの…

でも、だからこそ嬉しいのよね♪

手紙を贈るって、本当に良いな~と思ったわ…(^^♪

成人で両親へのプレゼントや感謝の気持ちはどう伝える?のまとめ

大っきらい!、と言った日も、心の中ではいつでも “大好き” なお父さん・お母さん。

成人式の当日に、両親へ感謝の気持ちを伝えるお手紙で

“いままで育ててくれてありがとう” の想いを伝えてみてはどうかしら?

また、20年という節目でもあるし、子供だからわかる

両親の好みのプレゼントを選んであげるのもいいと思います♪

成人式の佳き日に、両親への感謝の気持ち、

そして、新たなる旅立ちをする自分への祝福で、

花いっぱいに咲きますように。

幸多からん成人式を迎えられますようにお体ご自愛下さいね。

スポンサードリンク

応援していただけましたら嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする