歩きやすい靴 60代~おばあちゃん向けのおしゃれなお出かけ用! | ばぁばの知恵のきびだんご

歩きやすい靴 60代~おばあちゃん向けのおしゃれなお出かけ用!

シニア世代になると毎日のお出かけの時に気になるのが靴。

若いころは、ヒールが高いのや、靴の先が細くなったデザインでもそれなりに楽しみながら履きこなしていたんですが…

歳をとると、歩きやすくて痛くならないような機能性を重視した靴がいいんですよね。

オシャレは足元からって言われていますがやっぱり歩きやすさが一番!

おしゃれでなくても「仕方がない…」と、諦めがちなんです。

でも、最近は機能性を重視しながらもオシャレなシニア向けのデザインが多くあります。

お出かけの目的別でシニア世代ならではの靴を選んでみました。

参考になりましたら幸いでございます。

スポンサードリンク

60代の女性の靴の選び方は「歩きやすさ」が一番!

60代ともなると、骨や関節、筋肉などの動きが弱くなってきますね。

せっかくのお出かけだからおしゃれをしたいと、少々足に合わなくてもおしゃれな靴を履いてお出かけなんてしたらもう大変!

「足が痛い…新しいのを買って履き替えて帰ろう」なんて経験のある方も多いかと思います。

やはりこの年齢になるとストレスフリーの靴が健康のためにもいいと思います。

また、そんな健康を考えられた靴として近頃人気なのがコンフォート・シューズと呼ばれる靴なんです。

コンフォートシューズとは

脚の健康を考えて作られた、履き心地を重視した靴のこと。

足への負担が少ないように、柔らかい素材を使用した靴で、デザインなどはあまり重視されていません。

外反母趾や靴擦れに悩む方が増え、歩行の衝撃を緩和してくれる靴のニーズが増えたことにより、ウォーキングシューズなどでもコンフォートシューズが開発されています。

このように「痛くない」や「歩きやすい」を考えられた靴選びが、60代からのシニア世代には大切なんですよね。

『ゆったりと・歩きやすく・疲れない』

この3つが、シニア~高齢者にかけては重要なポイントだと思います。

歩きやすい靴 60代~向けのおしゃれなおすすめは?

…と言いつつも、やっぱりおしゃれな靴が良いというのが本音です。

歩きやすさを前面に出した靴は介護向けの靴などが多く、デザインもいまいちパッとしませんよね。

ですが、最近は、ストレスフリー機能のゆったりとしたしたデザインの靴も多くなってきているんです。

ショッピングなどのお出かけ用の靴には…

どんなスタイルにも合うシンプルな大人なデザインなのが、こちらの靴です。

歩きやすく、足に優しいシューズ「BATH CRAFT(バスクラフト)」のモカシンローファー。

驚くほどたくさんの色があるので、自分の普段の服装に合う色や好みの色が選びやすいんです。

特に、ソフトな履き心地と返りのよさが特徴!

優しげな手縫いのモカステッチで歩きやすく、ソフトな履き心地と返りの良さは足に優しいデザインです。

足馴染みしやすく、お手入れが簡単なのも嬉しいポイントです。

皮革と変わらないようなシボ感があり、高級人工皮革の本格的な味わいが表現されています。

高齢者向けにも♪ゆったり大きめ4Eサイズの靴

また、ゆったりとしたデザインとゆったりとしたつま先が良い時はこちらのシューズも。

コンフォートシューズとしてゆったり幅広(EEE)なサイズで、外反母趾に優しいんです。

ゆったり目の大きさなので、一日歩いても足を締め付けることも無く、心地よくお出かけできます♪

お手入れのしやすいフェイクレザーで、気負いなく履けるのが嬉しいですね。

つま先部分は厚みをもたせ、かかと部分はしっかりフィットする用に作られています。

また、インソールには衝撃を吸収し疲れを軽減する、ロコウォークインソールというものが使われています。

立体型“3D構造のインソール”でクッション性を高めているので、疲れにくくなっているんですね。

インサイドにファスナーを備えており、スムーズに着脱できるのも魅力です。

親戚などのお呼ばれの食事会には、疲れにくい設計でオシャレなデザインが楽しそうですね。

ヒールは、ローヒールでもどこかにオシャレなポイントのあるデザインは多くあります。

ちょっとしたお出かけにパンプスのような靴が良い時は…

こちらはストレッチ素材が足にフィットし、優しいタイプのパンプスです。

キレイに魅せてラクに楽しむオーダーメイドのように、足に馴染んでくれそうなタイプの靴なのがポイントです。

ふわふわかかとクッション内蔵で痛くなりにくいし脱げにくいのも特徴なんです。

歩きやすいのは、足の動きにフィットする屈曲性に優れたソールを使用。

また、疲れにくいように厚手ウレタンのやわらかインソールが入っています。

履き心地はゆったりして、きちんとした印象がお呼ばれにもふさわしい…♪

また、こちらはパンツにもスカートにも合わせやすいデザインです。

春から夏向けの靴は、手編みのメッシュが夏らしく、上品に仕上がっています。

牛革でゆったり4Eサイズは、履き心地はゆったりしているのにきちんとした印象があります。

職人さんが丁寧に編み込んで作られたメッシュの風合いが上品さを感じさせますよね♪

お洋服に合わせやすいからコーディネートもしやすいと思います。

パンツスタイル、ロングスカート、フレアスカートなどなんでも合いそうです。

歩きやすい靴 旅行用などにオススメなのは…

行楽や旅行に履いていくときは、とにかく足が痛くならない究極の履き心地の靴選びがポイントになります。

こちらは女性向けコンフォートシューズブランド「トパーズ」の、超軽量・幅広で歩きやすいウォーキングシューズ。

トパーズは「疲れにくい・軽くて・歩きやすく」といった”コンフォート”機能を前面に打ちした商品展開のショップなんです。

バスハイクや行楽などに履いていくのに最適な機能が備わっていると思います。

カラーバリエーションも多く、気分が明るくなるような明るいカラーは旅行にもぴったり♪

滑りにくい靴底など、快適で歩きやすい機能がたくさん詰まっている、魅力満載の靴なんです。

外反母趾サポートインソールのシリーズで足に優しいシューズ

サイドの清涼感あるパンチングがオシャレなデザインのこちらの靴。

履くほどに足になじむようなソフトレザー(天然皮革)を使用しています。

疲れない、痛くない…という快適な履き心地への様々な機能が満載です。

女性らしいシルエットを保ちつつも、フィット感や、足へのやさしさを感じます。

フォーマルにも使えるコンフォートパンプス

こちらは人気の高い「ファーストコンタクト」のコンフォートパンプス。

人気の秘密は、なんといっても履きやすさで、立ち仕事をする方や良く歩く方にも「足が疲れない」と口コミも高い靴なんです。

デザイン的には年代にふさわしい王道のパンプスではないんですよね。

しかし、膝が悪い私が履いても長時間頑張って立っていることができるんです。

アウトソールは厚底ウエッジソールなので、抜群の安定感が。

衝撃吸収性の高い低反発ウレタンソールが使用されているので深く包んでくれて言う感じですね。

つま先にはシックでエレガントなバックルがキラキラ輝いているのですが、気持ちまで軽くなりますね。

お祝い事にはとてもおしゃれで履きやすい靴かなと思います。

お悔みの時にも履きやすいフォーマルパンプス

年齢を重ねると、布製のパンプスが履きやすく感じてきます。

靴擦れもしにくく、足にフィットする感覚が楽なんですよね。

こちらのパンプスはデザインはシンプルですが、品が良く足が綺麗に見える、布タイプのパンプスです。

撥水加工付の日本製なのですが、デザイン的にもお葬式などのお悔みの場にも履きやすいタイプの靴になっています。

慶弔の式典は、特に靴って大事なんですよね。

身体も緊張しているのに、さらに足まで痛くなったら…

私の場合は「痛い…我慢できない!」と、イライラとして集中できませんでした。

冠婚葬祭の場こそ、特に自分に合った履きやすい靴でお出かけするのが大切なんですよね。

歩きやすい靴 60代~おばあちゃん向けのおしゃれなお出かけ用!のさいごに

いくつになってもおしゃれはしたい物。

履きやすさ、歩きやすさを追求しつつおしゃれな靴をご紹介しました。

シニア向けの靴は、クッション性があるなどの工夫がされている物を選びたいですね。

足が疲れないような機能性がありデザインも60代なりのオシャレ感があるシューズを履いて、安全に元気に歩きたいなと思います♪

おしゃれな歩きやすい靴でお出かけすると、心も明るくなって軽やかなステップになるもの♪

きっと、毎日も楽しくなると思います。

スポンサードリンク

応援していただけましたら嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする