新入社員の夏のボーナスはどれくらい?みんなの使い道を聞いてみた! | ばぁばの知恵のきびだんご

新入社員の夏のボーナスはどれくらい?みんなの使い道を聞いてみた!

会社に勤めて初めてのボーナスの時期がやってきます。

初めてのお給料と同じように、新入社員の皆さんはワクワク感が日増しに感じませんか?…

ボーナスの金額は?…

ボーナスの使い方は?…

仕事をしながら、つい考えてしまいますよね。

今回はそんな初めてのボーナスについて、新入社員の方がどんな使い道をしているのかなどを調べてみました。

参考になりましたら幸いでございます。

スポンサードリンク

新入社員の夏のボーナスはいついくらくらいもらえるの?

一番気になるのが、入社したばかりの新入社員はいついくらくらいボーナスを貰えるの?というところですが…

普通は、夏のボーナスは、6月30日前後あたりに支給される場合が多いです。

ボーナス支給には、条件としての査定期間がある

ボーナス支給の条件として、ほとんどの企業では「査定期間」というものがあり、上半期と下半期の2つの期にわけて査定されます。

この2つの期…つまり、夏・冬の従業員に対する評価に応じてボーナスが支給されるんですね。

入社したばかりの3か月ほどの新入社員はどうなっているのでしょう?…

一般的には、初年度の夏のボーナスを会社が定めたようには貰えることは無いのが普通です。

新入社員は働き出して3か月余りで査定期間が足りません。

また、先輩たちのように、まだ一人前に仕事ができるスキルが無いのも大きな理由になっています。

そこで務める会社によっては、夏のボーナスが支給される場合と、支給されない場合もあるようです。

夏のボーナスが支給された場合の平均金額は寸志程度のケースが多いようです。

公務員の場合・・・

公務員の場合は、ボーナスの利率が月の2か月分とよく聞きますが…

一般企業とは違い、業績に関係なく支給されています。

しかし、新入社員の夏のボーナスの条件は民間企業と同じように入社期間が短いですよね。

まだ社会人になったばかりですので、貢献度が低いことから当然金額が低くなります。

だから、規定通りとはいかず満額は支給されません。

ただ、満額ではないとはいえ、ボーナスが支給されるのは嬉しい事ですね。

この安定性が公務員の魅力なのかもしれません。

民間企業の場合・・・

ほとんどの民間企業は、夏のボーナスは昨年の10月~今年3月までの勤務が査定期間と言われています。

新入社員の場合はまだ入社していない時期ですし、実質3か月ほどの勤務期間が査定の期間となりますからボーナス査定が非常に難しいのが現状…

よって、夏のボーナスは支給されないパターンが多いようです。

ただ、まだ、ガッカリしないでください。

実は、最近の夏のボーナス平均支給額は大卒で約9万円、高卒で約7万円となっています。

会社側のこれからのあなたへの期待を込めた気持ちを寸志と言う形で渡してあるケースもあるんですね。

(会社の業績の悪化や、個人、個人の働き方が極端に悪い場合は至急されないケースもあります。)

貰えないと残念に感じてしまいますが…1年間はボーナスをあまり期待しない方が良いと思うのです。

仕事を覚えながら来年の査定に貢献できるように努力を積み重ねることが大切なんですね。

淡々と努力をしていけば結果はついてくると思います。

スポンサードリンク

新入社員の夏のボーナスの使い道 みんなは何に使っているのかしら?

金額の多少にかかわらずに、初めてのボーナスではありますから使い方を考えますよね…♪

貯金を増やしたいとか、ほしいものを買うとか…

いろいろな使い道がありますが、新入社員のみんなはどんな使い方をされているのでしょうか?

初めてのボーナスを使われた経験がある青年たちにリサーチをしてみました。

第1位:預金が少ないので貯金に使った

男性、女性に関らず「預貯金に使った」と答えた方たちが一番多かったんです。

「新生活の準備とかで結構出費が多かった。

両親に手出しをしてもらったんだけど…

今からは、金銭面で両親には金銭面では心配をしないように少しずつでも預金する」

こんな声が多く聞かれました。

やはり新生活はお金がかかりますし、入社して数か月すると「今だからわかってくる本当に必要なもの」もいろいろと見えてきます。

そういう物を買う為に貯金する…という方も多いようですね。

第2位:お盆の帰省用に使った

また、夏のお盆休みの帰省費用に使った‥という声も多く聞かれました。

こちらはゴールデンウイーク期間中も仕事で帰省できなかった女性の声ですが…

「私は、サービス業なのでゴールデンウイークは仕事で帰省できなかったんです。

だから、お盆休みには実家に帰るための資金として取って置きました。」

GWが仕事で帰省できなかった方にとっては、夏休み(お盆休み)は久しぶりの地元への帰省♪

新幹線や飛行機も値段が高い時期ですし、ボーナスを帰省費用に充てる…と言う方も多いようです。

第3位:両親へのプレゼントに

続いては「初ボーナスで両親へプレゼントを買った」という声が多かったです。

初任給を貰ったけれどゴールデンウィークに帰省できなかった…

母の日や父の日にプレゼントを渡せなかった…と言う人も多く、そういった場合は初ボーナスでプレゼントを贈る事も多いようです。

母の日のイベントには勤務状況が忙しくて贈れなかった方の声ですが…

「母の日プレゼントを、初めてのお給料で贈ることは考えていたんですけど…

でも仕事を覚えないといけなので会社から帰ったら勉強をしていて。

気が付くと、母の日のイベントが終わっていたんです。

だから、父の日のプレゼントもしてはいませんでした。

そこで夏の休暇中に、両親と地元で評判のいいお店で食事をしたんです。」

帰省に合わせて両親に初ボーナスでプレゼントをしている方も多いようですね。

特別なプレゼントをしなくても、食事をおごる…なんてだけでも素敵な親孝行になると思います♪

第4位:自分へのやる気がでるご褒美に使いました…♪

最後は「自分へのご褒美」という意見でした。

慣れない新生活では、いろいろと出費もかさむもの。

初任給や2か月目のお給料は毎月の生活でいっぱいいっぱいだったので、まだ自分へのご褒美を買えていないという方も多く、そういう場合はボーナスを自分へのご褒美として使った方も多いようです。

「毎日の生活費は、お給料で何とかやり繰りしていました。

お給料が、思ったより少なかったから趣味とかには使うことができなかったんです。

働きだしたら、買いたいものがあったのでお部屋に置くインテリアアイテムを買いました。

仕事が終わって、アパートに帰るとお部屋に癒しのインテリアに「ただいま…♪」って挨拶をするだけでホッとしていました。」

仕事を始めて約3か月…。

一つの区切りでもあるボーナスは、今まで頑張ってきた自分へご褒美をあげてもいい時期ですよね♪

これからまた仕事を頑張っていくためにも、自分の為にボーナスを使う事も「前向きな使い道」だと思います。

新入社員の夏のボーナスはどれくらい?みんなの使い道を聞いてみた!のまとめ

貯金・帰省費用・親へのプレゼント・自分へのご褒美…

いろいろな意見がありましたが、どれも大切なボーナスをどう使うかきちんと考えた結果の、素敵な使い道だと思います。

社会人になって、はじめて使うボーナスの使い方は自由なんですよね。

その使い方も一人一人、千差万別で悩んでしまう方も多いと思いますが…

「これからの自分がもっと頑張れるように」

「今までの自分に頑張ったね!という気持ちを込めて…」

「初ボーナスを貰えた喜びや感謝を伝えたい!」

…と、その時の素直な自分の気持ちで使うのが一番かなと思います。

ご両親への感謝の気持ちを表すのも良いですし…

スキルアップのための自己投資の資金なども素敵ですね♪

一生懸命働いてきた貴方が決める事ですが、「使って良かった…♪」と、思えるような使い方は素晴らしいことだと思います。

素敵なボーナスになりますよう、陰ながらお祈りしています♪

スポンサードリンク

応援していただけましたら嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする