夏のお菓子で手土産・お中元にもおすすめなひんやりスイーツ9選! | ばぁばの知恵のきびだんご

夏のお菓子で手土産・お中元にもおすすめなひんやりスイーツ9選!

夏真っ盛りで太陽の光がまぶしく、木陰でちょっと一息したいほどの暑さ…

早く、家に帰って涼みながらヒンヤリとしたスイーツでも頂きたい季節ですね。

今回はちょっとした手土産やお中元、お盆の帰省のお菓子。

バーベキューの差し入れなどにぴったりなこの夏に食べたい見た目も爽やかで、お味もスッキリのスイーツをご紹介致します。

参考になりましたら幸いでございます。

スポンサードリンク

夏のお菓子 手土産にもぴったりなおすすめスイーツ♪

あつーい夏は過ごしにくい季節ですが、夏ならではの魅力的なイベントも目白押しで楽しみもいっぱい!

そしてもう一つやっぱり外せないのが冷たいスイーツですね。

夏バテの時って、ツルっと食べやすいゼリーなどは美味しそうですね。

ひとときの涼を爽やかスイーツで楽しみましょう…♪

いつでも、食べたい時に食べる涼菓が冷蔵庫に入っているだけで嬉しい季節。

お好みの時間に涼みながらお気に入りのヒンヤリとスイーツは至福のひと時です。

今回はそんな「あっ、綺麗で爽やか…♪見た目も涼しいし美味しい…♪」なお菓子やスイーツを選んでみました。

ふるーつぜりー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料・込み】ふるーつぜりー6個入り進物箱タイプ 【お歳暮 高級 ギフト 洋…
価格:5080円(税込、送料無料) (2019/4/29時点)

楽天で購入

暑い夏の涼菓で外せないのが「フルーツゼリー」ですね♪

つるっと喉越しが良いゼリーは、夏バテで食欲がない時にもぴったり!

フルーツゼリーは贈る年代を選ばないのも魅力的です♪

こちらの「ふるーつぜりー」は瑞々しい果物が贅沢なゼリーになっている果汁たっぷりのフルーツゼリー。

箱を開けたら、本物のような果実のゼリーが入っているんです。

煌めくカラーがオシャレ感も抜群♪

美味しさの秘密は、果物のたっぷりの果汁とフルーツピューレなのですが…

それぞれのフルーツの持つ個性が活かされて特別なゼリーです。

賞味期間も長く、ゼリーの容器も使えてサプライズ感のある逸品です。

栗観世

【栗の専門店】恵那川上屋がお届けする栗菓子スイーツ

うだるような日本の夏、ほっと一息つくお茶の時間は癒しの時間ですね。

こんな時にうれしいのは、やはりひんやりした食感のあるスイーツです。

清らかな水と、空気を含んだきめ細やかな泡が醸し出すぷるんとした食感。

独自に開発された「泡沫(うたかた)生地」で、栗きんとんを優しく包んであります。

その泡沫の生地の上に蛍の姿が川の水に沿うように流れるな風情のある秀品のスイーツです。

夏のおもてなしに、ひんやりとした生地と栗の餡がベストマッチした和菓子です。

天皇陛下御献上菓 常陸風土記

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◎あす楽◎送料無料◎天皇陛下御献上菓常陸風土記 6個入【常温配送】ラッピング 内…
価格:2800円(税込、送料無料) (2019/4/28時点)

楽天で購入

夏の暑いころでもしっかりと冷やした冷たい羊羹は食べやすい和菓子。

こちらは「漉し餡は苦手で粒あんのようかんが好きな方」にピッタリな羊羹になっています…♪

羊羹のような舌ざわりではなく、上品な小豆を頂くぜんざいのような感覚です。

求肥や、ふっくらとした粒が残った感じの小豆が好きって方にお勧めです。

これからの時期には、ひんやりと冷やした頂き方も違ってきます。

求肥はもっちりとした食感になり、甘さもほどよい控えめなんです。

果のしずく ~フルーツ水ようかん~

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料・込み】果のしずく・フルーツ水ようかん 8本入り 【お歳暮 高級 ギフ…
価格:4610円(税込、送料無料) (2019/4/29時点)

楽天で購入

カラフルなこちら、一見ゼリーのように見えますが、実は瓶に流し込んだスタイリッシュなフルーツ水羊羹なんです。

水羊羹なのに、酸味があって爽やか♪

お味も5種類があり、フルーツの特徴ある爽やかなお味が楽しめます。

冷たく冷やして頂く新感覚のフルーツ羊羹は、夏の暑さも吹っ飛んでしまいそう…♪

瓶入りの容器ですから常温保存ができます。

よもぎの麩まんじゅう

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

母の日にも!5月31日までポイント5倍!★送料無料★一つ一つ丁寧に手作り 自家製…
価格:3600円(税込、送料無料) (2019/4/29時点)

楽天で購入

私は麩まんじゅうが大好きなのですが、いろいろな麩まんじゅうを探していてこのお店にたどり着きました。

こちらは創業明治元年 手作りの和菓子と上越の地酒販売ショップです。

丸田屋の和菓子の最大の特徴は、何といっても自家製の餡がすべてが手づくりなんです。

麩が入った生地に一つ一つ丁寧に特製の餡を手づくりで包まれているのですが…

「もちもち、つるっ…」不思議な食感のおまんじゅうなんです。

生地に練りこまれてあるよもぎの香りが、少し固めに仕上げたこし餡とのコラボ。

綺麗な笹にしみ込ませた塩味が隠し味としてアクセントになっています。

だからより一層、甘いおまんじゅうをおいしくしています。

冷凍保存ができますから、食べたい時に自然解凍でいただけるのも嬉しいですね。

ホテル特製フルーツジュレ

こちらは上品な白ワイン風味のやさしい甘さのぷるぷる大人ジュレ。

暑くてバテてたので自宅用に購入。

普段は1個100円~200円のゼリーした食べないので、とても感動しました。

中のフルーツもおいしかったです。

ジュレなので、食感はサラサラしてます。年配の方への贈り物によさそう。

とても丁寧に包装してありました(瓶の1つ1つにプチプチがまかれてます)贈り物にしても信頼できるお店だと思いました。

…と口コミの評判も好評なんです。

果物の贅沢さを味わえるホテル特製のフルーツジュレですね。

栗きんとん水まんじゅう・生麩まんじゅう

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

母の日ギフト ランキング プレゼント スイーツ ギフトセット 誕生日 ありがとう…
価格:3564円(税込、送料無料) (2019/4/29時点)

楽天で購入

こちらは5年連続伊勢神宮奉納されているほどの秀品な和菓子。

夏場はこの商品しか作らないと言われているほどの人気商品です。

夏場に食欲がない時には、つるんとして口当たりがよいので好まれています。

夏に水まんじゅうってよく見かけますけど、栗きんとんの水まんじゅうって珍しいですよね♪

水まんじゅうのプリプリ感は寒天だそうです。

冷凍保存ができますから、お好きな時にいただけるのも嬉しいですね。

涼菓くずきり風ジュレ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

涼菓くずきり風ジュレ10個入り
価格:4384円(税込、送料別) (2019/4/29時点)

楽天で購入

こちらは「涼菓くずきり風ジュレ」というお菓子なんですけど、特許を取得したここでしか味わうことができない、オリジナルのスイーツ♪

全国の生産農家さんが作った果実を使い、富士の天然水を使用したさっぱりとした天然果汁のジュレになっています。

この商品のイチ押しポイントが3点あるんです。

① 産地にこだわった国産の素材で作った全12種類の味。

② 富士の天然水を使った日本初のくずきり風のジュレ。

③ 常温で1か月の日持ち、老若男女問わず愛される味。

さっぱりとした天然果汁のジュレと、くずきり風ジュレのコラボは日本初の新食感ジュレなんです。

葛入りゼリー ぷるるん

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

葛ギフト 葛入りゼリー ぷるるん 18個入|葛もち 白桃 黒蜜 あずき|葛スイー…
価格:4320円(税込、送料別) (2019/4/29時点)

楽天で購入

吉野本葛を使用したカップデザート「ぷるるん」は、新食感葛デザートです。

葛のお菓子は夏に人気の和菓子ですが、吉野本葛が多いほどプリプリ感が違ってきます。

葛の食感がスッキリとしていて、ひんやりと美味しい秀品。

あずき・葛餅・黒蜜・白桃の4種類の味と食感を味わえる至福の贅沢を感じられます。

常温保存可能ですので、夏のお客様に召し上がっていただけますね。

夏のお菓子で手土産・お中元にもおすすめなひんやりスイーツ9選!のさいごに

ひんやりスイーツは、驚くほど進化しているんですね。

新しい素材や作り方のひんやりスイーを全て制覇してみたくなってきました♪

夏のスイーツで、暑さも吹き飛ばし、爽やかな風が吹いてくれそうです。

また、いろいろ見ていると和・洋のスイーツは身体にも健康的なお品が多かったようです。

あずき・葛・栗・新鮮なフルーツ…

ひんやりスイーツで少しは癒しの時間も取ってみたくなりました。

今回は贈って貰って嬉しい、美味しいヒンヤリスイーツの紹介でした。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

応援していただけましたら嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする