ガーデニングは初心者でも簡単♪ハーブや花を自由に植えて楽しもう♪ | ばぁばの知恵のきびだんご

ガーデニングは初心者でも簡単♪ハーブや花を自由に植えて楽しもう♪

穏やかな五月晴れの庭には花々が良く似合いますね。

我が家も、ラベンダーの紫の花やジャスミンの白い花たちが癒しの香りを振りまいています。

また、チェリーセージの花色が変化していくのもこれからの楽しみです。

夏から秋まで楽しむことができるガーデニングにトライしてみませんか…♪

始めての方向けの道具や、手入れの仕方、そして、お花の苗などを紹介してまいります。

参考になりましたら幸いでございます。

スポンサードリンク

ガーデニングは初心者でも楽しめる♪育てやすい花からまずは初めてみよう!

鉢植えのお花や、花瓶に挿したお花も綺麗ですね。

でも、プランターや地植えしたお花の咲き方はまた見ごたえがあります。

私がガーデニングを始めたきっかけは、ただお花が大好きだったからなんです。

最初は狭い庭に自分の好きなお花や木を植えていきました。

お花や、樹木の特徴も知らないで好き勝手放題でした(笑)

長年ガーデニングをやっていると失敗も多く経験しました。

せっかく植えたお花さんが虫食いに合って葉っぱまで無残に食べられたこともありました。

ガーデニングって知識や道具が必要なイメージですけど…

最初は好きなお花や木をお庭に自由に飢えてみる事から始めてもいいんですよね。

やっている内に、植えなおしたり、失敗したりしながらだんだんと自分の好みのお庭のイメージがわかってきますし、お花の特徴や育て方もなんとなくわかってきます♪

始めは手軽に始められるプランターや鉢植えが失敗が少ないので、まずは可愛いと思ったお花をプランターに植えてみる事から始めてみるのがおすすめですよ♪

お水をかけてやったりしているうちに、徐々に愛着がわいてきます。

ここからがガーデニングのスタートだと思います。

植物にはそれぞれに特色があり、好きな環境条件があるんです

私も最初は失敗ばかりでしたが…

自然とお花や樹木の成長の仕方などがわかってきたんです。

私の場合は手間がかからないレモンタイムやミントなど比較的手繫殖力が強い苗から植えてみました。

ミントの根は強く横にドンドンと伸びてきます。

ドンドンと大きくなり、後ろに植えていたクレマチスが隠れてしまったこともあります。

植物にはそれぞれに特色があり、好きな環境条件がある事がわかってきました。

乾いた土・湿った場所・水はけのよい場所・日光が良く当たる場所…

お花は自分が綺麗に咲く場所を知っているんですよね。

また、苗を購入するときにお店の方に色んな質問をしてきました。

植物が好む環境を知っておくと失敗も少ないと思います。

スポンサードリンク

ガーデニング お花の苗はプランターと地植えどっちがいいの?

でも、お花の苗を買ってきたときに、花壇に植えようか?…いや、プランターの方が簡単かも?って悩んでしまいませんか?

こんな場合は、植えてみたい苗が育ちやすい環境…

日当たりや、風通しなどをチェックすることも大切です。

直射日光に弱いお花だと、場所が自由に移動できるプランターの方が育ちやすいこともありますし、育てやすくどんどん広がっていくタイプのお花だと地植えの方が良かったりします。

お花の特徴に合わせて、花壇や庭の地面で育てる「地植え」や、鉢やプランターなどの容器で育てる「容器栽培」のどちらかの方法で育てるかを決めるのがいいんですね。

地植えも、プランターや鉢植えもそれぞれにメリットがあります。

地植えは植物の根が深くまで伸びますし、水やりを毎日しなくても雨水だけで育つので楽なんです。

環境が適したら、プランターや鉢植えよりも大きく育つことなどのメリットがあります。

プランターや鉢植え栽培は、適度に場所移動ができます。

それに、コンパクトにまとまり、寄席植えなどは大変豪華に見えるメリットです。

玄関先などに、プランターや鉢植えのお花が咲いていると明るい感じになります。

また、プランターに寄せ植えをすると、自分の好きなお花を好きなデザインで植えられて楽しさもいっぱい!

私の寄せ植えの仕方は、生花を生けるようなイメージなんです。

高低・広がり・花のカラー・ボリューム感の印象で全体をまとめて植えています。

ペチュニアは花の色を2色から3色を植えたらボリューム満点です。

花が枯れた個所をハサミでカットしたら新芽が次から次へと咲き手入れも簡単です。

高さのある花としてラベンダーなんて差し込んでも可愛いですね♪

ラベンダーはお花がしばらくの間は咲いてくれます。

そして、全体のバランスを見て、小花を植えこんでいけば簡単です。

ガーデニングの初心者が揃える必要なものってどんな道具?

必要なグッズは、必要に応じて揃えて行けばいいと思います。

私は、初めての時は、土に直に植えたのでお花の苗と、シャベルだけでした。

取り合えず必要なグッズ

植物を植えるのに、とりあえずあると便利なグッズです。

お好みで、自分流の使いやすいものを揃えていくのも楽しみです。

100均でも今は便利なものが揃っていますね。

剪定ばさみ

移植ごて

じょうろ

手袋

培養土

ガーデニングポットの王道!可愛い形の植木鉢

鉢底石

このあたりのものがあれば、とりあえずガーデニングは始められます♪

ホームセンターや100均で安く揃えられるものばかりですし、ガーデニングを始めるのってあまりお金がかからないんですよね。

これもガーデニングの人気の一つだと思います♪

ガーデニングは初心者でも楽しめる♪我が家のお花たち!

ここで我が家のお花たちをご紹介させていただきます。

小さい庭の中に、どれも自由に思うがままに植えていったお花たち♪

苗から植えたものや種から植えたものなどいろいろあります。

プロから見たらまだまだでしょうが、初心者なりにどれも自慢のお花たちです♪

ジャスミン

こちらは玄関の横に茂って良い香りを放ってくれているジャスミン♪

玄関の横の出窓が寂しい感じでしたので香りが強いジャスミンを植えました。

これは、5年くらいでこんなに大きくなりました。

つる性なのでどこまでも伸びていきます。

すきま風が当たるように、年に2回ほど形を整えています。

ローズマリー&ラベンダー

ガーデニング 初心者 庭 画像

このラベンダーと、ローズマリーは定植して6年ほどです。

繁殖力が旺盛で育てやすいんですけど、ハーブって本当に初心者向けの植物だと思います♪

群れて咲くのも綺麗なのですが、群れすぎてしまうと葉が枯れてきます。

そこで時々、風あたりが良いように刈込をしています。

大きくなり過ぎたら、刈り取ったハーブをお風呂に入れて楽しんでいます。

ハーブはこんな楽しみ方もできるので素敵ですね♪

紫蘭

紫蘭は実家にあった物を大きな木の根回りの隠しに植えました。

夏に咲くシュウメイ菊も見えていますね。

チェリーセージ 丈夫で花期が長い宿根草

チェリーセージは、葉に触ると爽やかなフルーツ系の香りがします。

あまりにも可愛い花とカラーが変化していくのがとっても楽しいお花です♪

とても丈夫なので地植えにして、フェンスに寄せ植えして道路沿いから見えるようにしました。

とにかく、ぐんぐん育ち、花は速い時で4月から咲きだし、10月頃までと長期にお花を楽しむことができます。

ラベンダー・リバティー

可愛い花が咲きそうだなぁ…

こんもりと多きく育てたいなぁ♪と思って植えました。

大きく育ってくれると、お隣さんとの垣根にほどよい感じになるかな?と今から成長を楽しみにしています。

6月頃に地植えに植え直すのが今から待ち遠しいです。

ガーデニングは初心者でも簡単♪ハーブや花を自由に植えて楽しもう♪のさいごに

ど素人の私は、ただお花や、樹木に咲く花が大好きなだけです。

最初は好きなお花の苗をワンポットを植えたのが始まりでした。

ガーデニングっていろいろテクニックや知識が必要な気がしますけど、好きなお花を好きなように植えてみる事だけでも十分楽しめるんですよね♪

色んな植物がお庭に咲くまでのプロセスも楽しいですし、来年は咲かないと思っていたお花が翌年も咲いてくれた時はとても嬉しいです。

植物から色んな事を学びますし、忙しい毎日の中にふとした癒しを与えてくれたりもします。

思うようにいかない事もありますが、春夏秋冬を通して1年中お花とともに流れるゆったりした時間は、とても心地の良い癒しになっています。

ガーデニングを始めたいけれど、何から始めればいいかわからない…なんて方は、まずは好きなお花を好きに植えてみる事からはじめられてはいかがですか?♪

スポンサードリンク

応援していただけましたら嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする