夫婦で一緒にいてイライラする時の対処法 心をコントロールする方法 | ばぁばの知恵のきびだんご

夫婦で一緒にいてイライラする時の対処法 心をコントロールする方法

ついつい、イライラとした言葉を発して人を困らせてしまうケース…

また、人からの行動や言葉でイラっとしたり、落ち込んでしまったりするケース…

毎日を生きているとよくある事ですが、これはお互いに良い感情を持つことも無く、人間関係が最悪にもなりかねません。

怒りやイライラは身体の調子が悪くなったり、心にも悪影響が発生しますよね。

ここではそんな「怒りやイライラからの解決の糸口」を紹介致します。

参考になりましたら幸いでございます。

スポンサードリンク

夫婦で一緒にいるとイライラする!

日頃接する人間関係は色んなパターンがあります。

いったい日頃の生活の中で、どんな方にイライラや怒りを感じているのでしょうか?…

特に多いのが夫婦関係や、育児、職場での人間関係などだと思います。

先ずは、奥様達が日頃感じているご主人様へのイラっとくるケースを紹介致します。

旦那さんの言葉や行動でイライラする主婦

ご主人への言葉や態度でイライラしたり、怒りを感じているママさんたちって結構多いんです。

私もなんですが、主人の態度や言葉で「もう、頭にくる…」なんてイライラの日々なんです。

主婦のみな様のご意見はいかがなものかとサークルの仲間たちと雑談をしました。

色んなケースがあるようですので紹介致します。

65歳 主婦の場合

仕事を定年してから、引きこもりがちでパソコンとにらめっこしているんですが…

主人がずっと家に閉じこもっているので、毎日3食、作るのが大変なんです。

しかも暇なのか、細かいことに良く目が行き届くようになって小言が多くなってきました。

そのくせ自分は好き勝手し放題で、もう、イライラの毎日なんです。

また、嫁いだ一人娘の旦那さんの悪口ばかり言っているんです…。

それに、老後はしっかり看てくれるのれるのかを心配ばかり…

引きこもっていないで健康にも気を使うことに意識してもらいたいです。

37歳 主婦パート

食事の時の態度を見ていると、子供よりも悪い食べ方にウンザリ…

もう、いい大人なんだから片肘をついて食べないでほしい。

それに、食事の味付けが合わないと、不満たっぷりの顔で黙って食べているんです。

私だって働いているので、夕食に時間ばかりかけれないのを理解してくれなくて…

子供達も思春期だからか何かと母親にクレームを言ってくるから大変なんです。

自分の時間が無いのが辛いんです。

32歳 主婦パート

子供の学力に不満があるようで、ゲームばかりしないで勉強しなさいってうるさいんです。

子供に、お金がないから公立の高校に絶対に受かれよ…ってしつこく言っています。

かえって、子供にプレッシャーを与えることに気が付かないのかしら…

だから、子どもたちは、主人とはなるべく顔を合わせないようになってきたんです。

その分、子供との会話が少ないので私のしつけが悪いと怒られてしまう…

何でもかんでも、自分の不満を私にぶつけないでほしい。

27歳 主婦

3歳と1歳の子供がいるのに疲れているからと育児に協力しない。

それに、買い物とか頼んでも、頼んだ事をいつも忘れてしまい忙しからと弁解する。

子供じゃないんだから、何回言ったら解ってくれるのかしら?…

父親になつかないようになってしまうかもしれないって心配しているんです。

などなど!ご主人に対するたくさんの不満コメントが聞かれました。

気が付いたことは、同じようなパターンのイライラの傾向性がありました。

ママさんにとっては、パートや派遣で働いていることや、育児や子育てに理解と協力を示してほしい気持ちが溢れていたんですね。

では、ご主人様は奥様の事をどのように思われているのでしょうか?

スポンサードリンク

旦那さんがイライラする妻の言葉や言動…

30歳 サラリーマン

とにかく、残業が多いから家族との会話が少ない。

なんせ、顔を合わせる時間帯が少なくなっていて家族と触れ合う時間が少ない。

貴方は、仕事ばかりで良いねって嫌味を言われたり、愚痴ばっかし…

俺だって、子どもたちと遊びたいし家族サービスもしたいのに気づいてくれない。

43歳 自営業

自営だから夫婦で仕事をしているんです。

奥さんが経理をやっているけれど…

「毎日、売り上げ悪いわよ…来月の支払いはどうするの?!」

なんて言いながら、学校の役員会にはいそいそと出かけてお茶して帰ってくる。

資金の回転などは、自分には関係無いみたいな感じがイラつくんです。

奥さんにも、給料を支払っているのにきちんと働いて欲しい…

52歳 銀行勤務

銀行業務は接客仕事もあるから常に笑顔で丁寧さが求められる仕事です。

残業もあり、最近身体の調子が悪いと妻に言っても歳をとってきたから仕方ないって相手にもしてもらえない。

誰のために働いているんだよって言いたくなることもある。

もう少し、子供たちの事ばかりに気を使わないで旦那さんにも関心を持ってほしい…

27歳 サラリーマン

結婚して一年間くらい経ちます。

妻も病院で働いているので夜勤もあり、家事を分担しているんです。

僕が休みの日なんかは、腰が痛いから今日の私の当番の夕ご飯作ってくれない?…って頼みこむんです。

本当に僕だって分担している家の掃除や洗濯をきちんとしているんだから約束は守ってほしんです。

子供が誕生することもあるから、チョットよく考えないといけない時期なんです。

67歳 年金暮らし

妻が年金を受給しだしたら、これは私の好きなように使うわよって勝手に決め込んでいます。

生活は、私の年金で何とかできるかもしれないが妻の楽天な性格にはあきれるんです。

先々の計画をしながらお金を使って行かないと大変な事になることに無関心なんです。

老後を楽しむことよりも、家の家計のやりくりが大変な事を妻にも知ってほしいです。

男性方は、生活していく上での共同感の自覚を意識してほしいと奥様に願ってあるかのようです。

やはり、男性の方って基本、寂しい方が多いと思うのです。

だから、奥様と相談しながら日々を送っていくことを願ってあるケースが多いと思いました。

夫婦でイライラしないための対処法にアンガーマネジメントが利用されている

「アンガーマネジメント」の言葉は耳にされた方は多いと思います。

この、「アンガーマネジメント」は、1970年代にアメリカの心理教育の一種として誕生しました。

複雑な人間観関係に心のコントロールが不調となって行きます。

モチベーションも下がりはじめながら、その時発生する怒りやイライラなどの人間関係のカウンセリングや、メンタルトレーニングに使われています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アンガーマネジメント入門 (文庫) [ 安藤俊介 ]
価格:626円(税込、送料無料) (2019/7/12時点)

楽天で購入

怒りやイライラしはほとんどの人が経験済み

一般的に、家族や職場の人間関係でイライラとした経験を持っている方たちが多いんです。

それは、人間一人だけでは生活を行っていません。

当然のことなんですが、自分の周りにはいろいろな人達がいますよね。

例えば、家族と言っても、個人個人に置いて価値観は多様です。

また、職場においても価値観の多様性でコミュニケーションの取り方も違ってきます。

コミュニケーションが上手くない人たちは次第にトラブルや失敗などを経験していきますが、そこで発生するのが、マイナスの感情なんです。

人間関係のマイナスの感情として、辛い・悲しい・不安・寂しいなどの感情を引き出してしまいます。

そのマイナス的な感情がおさえきれなくなったら怒りとなって表現されてきます。

放っておくと人間関係のぎくしゃくから身体や心が病んできたりもします。

アンガーマネジメントの重要なポイント

アンガーマネジメントのポイントの一つは、現実を現実として客観的に判断できるような自分になっていけることがあります

多くの人たちがあらゆる分野での現実と直面していきます。

そして、ただいま起きて入る現実を客観化することも無くご都合主義の眼鏡をかけてみています。

アンガーマネジメントは、決してイライラから発生する怒りを否定したりすることでありません。

イライラくる怒りを我慢したりする技術ではありません。

イライラ・怒りの感情というのは、人にとっては自然と湧き出る感情です。

イラっとして怒ることもあちますが、そのような感情自体が問題ではありません。

一番重要なことは、自分のマイナスの感情が何に対して怒りやイライラを感じるのかを知ることだと思います。

原因が自分の尺度ではなくてあくまで客観的に判断できたのかがポイントになってきます。

その結果、判断が適切だったのか…不適切な判断だったのかを理解できます。

また、人間関係のコミュニケーションをよりよく円滑に実践していくポイントとして大切な事があると思います。

自分の周りで起こっている現実が真実なのか?…

生きてきた過程での刷り込みが自分の感情を占めていないかを問うことも大切な事だと思います。

相手が怒る原因の根本を探り出しながら、理解を深めていく実践もポイントのようです。

このポイントを意識しながら日々実践できるようになっていけばコミュニケーションの取り方も変化していくと思っています。

人を理解しようとする積極的なアプローチからコミュニケーションが始まってきてきます。

一度怒り出すいつまでも起こっていた方には、いつの間にか怒りをサラッと受け流している自分になっています。

心のコントロールが右、左のようにまるで車を運転しているかのようです。

何を実践してもコントロールが難しいと思われる方は、深呼吸をして時間の空間を採ったり、その現場から離れる対策もあります。

夫婦で一緒にいてイライラする時の対処法 心をコントロールする方法のさいごに

怒り・イライラのパワーって凄いと思うのです。

このパワーをプラス思考に転じることもできます。

情報社会の複雑な人間関係の中では、コミュニケーションをとることは難しいのが現実かもしれません。

しかし、自分が表現している感情はマイナスになったりプラスになったりです。

心のコントロールが訓練の積み重ねができるのであれば日々これ実践あるのみですね。

なるべくなら早めに周りの方たちとのコミュニケーションズで快適に過ごしたいものです。

スポンサードリンク

応援していただけましたら嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする